忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The LOVE@FM福岡「バッテンLOVEくさ」公開録音inGAYA

2001年03月19日
3度目にして最後の「バッテンLOVEくさ」公開録音。出かける前に色々あってバタバタしたんだけど、なんとかかんとか友達のおかげで5列目に座れました。(ありがとう!)思えば前回もこの位置だったっけか。会場に入るときにもらったアンケートを本番で使うということだったので、座ってまずはアンケート書き。書いてる間ずっと前方のおっきなスクリーンでメンバーの懐かし映像が流れていて正直アンケートどころじゃなかったんだけど、どうやらそれはデビュー時プロモーション用に作られた紹介ビデオだったんだって。業界関係者以外は普通見れないんだってよ!プレミアプレミア!そんなこんなでアンケートを回収するとほどなく開演。『The LOVEのバッテンLOVEくさ~!』というお馴染みの叫び(?)から始まり「アニキ聞いてくれ!」「思い出ポロポロ」「渡辺通横断カラオケ選手権」とコーナーは順調に(?)進む。少しだけ紹介しておくと、「アニキ聞いてくれ!」は事前に回収したアンケートに基づくお悩み相談。「思い出ポロポロ」は元来リスナーから募集した思い出の1曲をエピソードとともに紹介するというコーナーなんだけど、この日はメンバーそれぞれの「バッテンLOVEくさの思い出」を作文風に読み上げてくれました。これかなり面白かった!平さんったら間違えまくっちゃって「これオンエアされんよね!?」って相当焦ってた(笑)。可愛かった。ふふ。「カラオケ選手権」は様々な曲(主にLOVEの曲)をリスナーがアカペラ、弾き語り等々で歌いこなして勝ち抜きチャンピオンの座を争うというコーナー。この日までですでに4週を勝ち抜いていたのが山田タカアキくんという男の子の「20才になる君へ」の弾き語り。実は5週勝ち抜くとLOVEのメンバーの生演奏をバックに歌える!という超豪華(?)なご褒美が待っていたのです!最終回にして初のチャンピオンが生まれるのか!?結果は・・・生まれました(笑)。相手は女の子3人組の「変わらずにいれるなら」で、こっちも良かったんだけどね~、会場の拍手により、チャンピオンはタカアキくんに決定!ご褒美でThe LOVEの演奏をバックに「20才になる君へ」を堂々と歌っている姿はちょっとジンとしたなぁ。だってこれってスゴイことじゃない!?タカアキくんも大満足の様子でした。そうして各コーナーは最終回ということを忘れさせるほどの大爆笑の渦(言い過ぎかしら・笑)で無事終了。続いてアコースティックライヴがあったんだけどこれは割愛。(長くなりそうなんで・・・こっちがメインなのにね。ごめんなさい)7曲も歌ってくれて大・大・大満足★「ひまわりの観覧車」ではFM福岡のアナウンサーきはポンこと木原友香さんと、ディレクター横山さん(美人!)も参加しての大合唱。これにはちょっと感動。やっぱりLOVEってあったかいね。ライヴ終了後は大抽選会!たくさんのプレゼントがあったにもかかわらずひとつもGETできなかった私って・・・つくづく運がない(涙)。当たった皆さん(某ママさん含む)オメデトウ★すべてのイベントが終了して、余韻に浸りつつ会場を出ようとしたら、何やら外が騒がしい。な、なんとLOVEのメンバーから直接のプレゼント(サイン入りフォトとFM福岡特製マウスパット)アーンド握手!うっそー!握手なんて、デビューイベントぶりだよ(笑)。って何年前だよ。まさか今ごろになって・・・照れる~。案の定緊張しまくってなんも言えなかったよ。でも敏夫さんの手は温かかった・・・多分。(パニックのためあまり記憶がない)手紙ぐらい書いてくるんだったと後悔。いつものことです・・・でも心はなんだか満たされてたね。いつもそう。ライヴの前に考えてた色んなことが、メンバーに会うと吹っ飛ぶ。LOVEが好きな私がいる。それだけでいいやんって思う。でもまた冷静になると色々考えちゃうんだけどね(笑)。それでもLOVEが好きだから仕方ないのです。どんな事があっても私にとってのLOVEはかけがえのない存在。みんなもそうでしょっ!?でしょでしょっ!?(笑)
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: