忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「Fine Feel Fine」@渋谷ON AIR WEST

2002年05月15日
その名の通り、純粋に「イイ」って思えるイベントやったと思う。どのアーティストも良かった!

★エスカーゴ
むかーし、彼らがまた“はと”だった頃に一度だけライヴを見た覚えがある。
その時からウマイなぁとは思ってて・・・うん。
「空想ゲーム」「東京」が良かったなぁ。てかそれしか知らなかったんですが・・・。
雰囲気がいいよね。やっぱりゆず的ユニットには弱い私(笑)。

★ラヴァーフェニックス
始まる前、自分がステージに立つわけでもないのに心臓が口から出そうなくらいバクバクしてた。
2度目のラヴァ@東京。どうなんやろ!?メンバーも緊張しとるんかな!?
そんなことをずぅーっとずぅーっと考えてて、このライヴを見るために東京に来たのに、
ライヴが始まらなければいいって何度も思った。だって始まったら終わっちゃうもん!!!
前回とほぼ同じ、あるじさんのまん前で見てた。
なんかすごい息苦しくなりそーやった。
緊張しすぎて。

カメラ/想い/単純/ヒマワリ/体温/Believer・・・やったかな?

熱かった。凄いライヴだった!来て良かったって心の底から思った!
しあわせ~って、叫びたかった!
忘れられないライヴになったなぁ。うん。汗だくで歌ってたあるじさん、忘れられんよ。
何度も何度も書いてるけど、見るたんびに違うの!てか見るたんびに凄くなるんだよ!
楽しくて楽しくて記憶ぶっ飛びそーなくらい楽しくて。
ラヴァ大好き~!って夕陽に向かって叫びそうな勢いやったね(笑)。

★ラブハンドルズ
熱い熱いラヴァのライヴが終わって・・・なんだかひと息な感じ。
「コンセプト」やっぱイイ曲やったな。
彼らのライヴも密かに楽しみにしてたんだけど、ちょっと違うかもって思った。
私のツボとは、ちょっとズレてた。

★KUMACHI
っていうか誰?みたいな(笑)。ファンの方すみません(謝)本当に知らなかったんですぅ。
なんか今まで出てきたバンドと少し雰囲気が違ってて、いきなしミクスチャー系でモッシュとか
始まったらどうしよ~とか思ってたら、あら意外に爽やか3組。
Vo.のヒト笑顔が偽善者っぽ~い!(失礼)でも何気にイイ曲だったりする。
昔の私ならこういう感じ好きだったかも。
そんでギターの人のMCがね、もぉかなりツボで。面白すぎ。
テンポもいいし、その辺の芸人さんより何万倍も笑えたよー。かなり印象深いバンドです。

★The LOVE
大トリ我らがラブ。・・・なんだけども。あれ?あれれ?なんか・・・違う・・・。
東京でラブを見るのは実は初めてだったんだけど、平さんがすごいカッコつけてる風に見えた。
あよよ?ライヴ中ずーっと「?」マーク。
新曲2曲ぐらいやったっけ?
あたし、すごい跳んでた気はするけど、アタマの中にはラヴァのライヴの余韻を引きずってて
正直なんだか分からんままに終わってしまった。「君と僕」が久々聴けたのは嬉しかったけど。
そんだけなんよ。なーんも残ってないんよ。うそーー。
びっくりした。
私の中でラブ以上のバンドなんて絶対絶対現れないと思ってて、現れちゃいけないと思ってて
ラブはずっと「特別なモノ」だった。そう信じてた。
なのに私はこのライヴ中彼らのことを「いとおしい」って1回も思えなかった!
いつの間にかラヴァの存在がめちゃめちゃおっきくなってて、今この時点ではラブを超えてる?
分からんけどそう思った。ラブよりラヴァのほうがずっとずっと大事に思えた。
・・・ううーん。東京のラブにちょっとだけ違和感があったのかな。
それだけかな。

近いうち、ラブが「特別なモノ」じゃなくなる瞬間が来るのかな?

むしろもう私にとってのラブは特別でもなんでもないのかも・・・。

まだまだ気持ちの整理がつきません。
でもたったひとつ言えること。
それはラヴァのことを今までよりもっともっと好きになったってこと!
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: