忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TOKYO CLASSIC TOUR "HOTTER THAN JULY" 200211231228

2002年11月29日
3日ぶりの日記だー。なんでこんなに空いたんやろか?
仕事は月末ということもあってけっこうバタバタ。
昨日のリップのライヴも危なかったんよ!開演ギリギリに着いたもんね。3分前とか。
『今回は18:30ジャストに始まるから1秒たりとも遅れるな!』
というありがたい告知がオフィシャルHPにありまして、もぉ~何がなんでも間に合わなきゃと。
サンパレス着いたら着いたで、スタッフの人がめちゃめちゃ急かすんよ。
18:30に遅れたらライヴ構成の都合上開演後数曲の間は入場できないようになってます!って。
バス降りたのが5分前くらいだったから走った走った。その間何人ものダフ屋に声をかけられ。
しかもみんな「チケットあるよー」じゃなくて「余ったチケット買うよー」だもんね。
ゼェゼェ言いながら席に着いたら、隣がヤフオクで私が落札したチケを売りに出した本人で。
ヘンな感じだった。普通オークションの相手になんて会うことないよね?分からんけど。
まぁそんな感じで、ライヴはかなり盛り上がりました。
リップはもうアイドルだよね。完璧に。あの黄色い歓声は異常です。
メンバーのソロパートになったら名前呼びまくるんやもん。ほんとジャニーズかって感じ。
RYO-Zが一生懸命喋ってても、「イルマリー!イルマリー!」だから。もう。
でも仕方ないのかなぁって思った。今のリップの状況を考えるとね・・・。
それに、やっぱカッコイイんだよ!うん。ほんとカッコ良かった。
私の席は3階だったけど最前列で、遠いながらもステージはかなり良く見えたんだけど。
すごくシンプルで、だけどホールならではな仕掛けもあったり。
ライヴの為に作ったという新曲、昔からのファンにも人気の高い曲、そしてヒット曲の数々。
エンターティナーだよなぁ。楽しませ方っていうのをすごく分かってる。
ダラダラしながらも、決めるところはバシッと決める。
ファンサービスも忘れない。
良いライヴだったー。ファンに対して言いたいことは色々あるけどそれはしょうがない事だから。
リップはそういう位置に来てしまったってこと。
「DISCO-MMUNICATION」の掛け合いとか見てるとやっぱ私は彼等の音が好きなんだなーって思って
うーん・・・なんだかんだ言いつつまた来年も来てしまうんだろうなって。
でも、ぶっちゃけ、ライヴハウスでお願いしたい!
ホールはダメだぁ~。性に合わん(笑)。
去年のBe-1から考えると、キャパ何倍?凄いよね。
あれは私のライヴ史(?)をあっさりと塗り替えたから!
ライヴが終わって外に出たら、ビジュアル系とかジャニーズ系とかのライヴにも出没するであろう
違法グッズのお店がズラズラズラーーッと並んでおりました。
そして人もズラズラズラーーッ・・・・・・おいおい。
まぁいっかぁー。
こんなに良いライヴ見せられちゃあ隠し撮り写真でも買いたくなるさ。(でも違法です)
帰り道、サンパレスに来たのが久々だったせいか、道に迷う(笑)。
天神まで歩いてバスに乗ろうと思ってたのに気付いたら大博通りを延々歩いてたー。
さすが自分。
がんばれ自分。
ファイファイファイ!(笑)

そんなこんなで、今日は1日リップの新曲「BLUE BE-BOP」が頭の中でエンドレス。
何ヶ月後かにライヴのことを思い出すときは、必ずこの曲が鳴るんだろうなぁ。
ライヴで特別に良かったというわけではないんだけど・・・でも私の中で今回のライヴのすべてが
「BLUE BE-BOP」という曲に凝縮されているという気がするんだ。
たぶん、今リップスライムが好きとか言ってもミーハーだって思われるだけなんだろうけど
(いや実際そうなんだけど(笑))
私からするとリップをカッコ悪いと思ってるやつの方がダサイんだと声を大にして言いたい!
・・・とはいっても好みは人それぞれだし、私も生理的に嫌いなアーティストって何組かいるので
一概には言えないんだけどね。はい。
何が言いたいかっていうと、誰がなんと言おうと私はリップが好きだってことです。
それだけです。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL:

« 土日。 | HOME | 愛の園 »