忍者ブログ

[PR]

2018年07月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The LOVE LIVE TOUR 2000「無条件幸福」@福岡電気ホール

2000年07月01日
ツアー「無条件幸福」初日は地元福岡から。しかも会場はワンマンでは初のホールとなる電気ホール(キャパ1144人)。ホールで演奏するLOVEは確かこれまでに2回見たことがある。どちらも夏の恒例イベント「ROCKだぜ!」の会場、福岡市民会館。だけどワンマンとなるとやっぱり別でしょ~。というわけで、ちょっとした緊張感と期待とが入り混じった複雑な気持ちで会場に向かったのでした。入場して、お客さんの入りをチェック。・・・うーん、1階席の後ろにちょっと空きがあったかな?だけどとりあえず2階席までお客さんは入ってました。席についてもなんか落ち着かない。「ホントにLOVEのライヴなのか?」って(笑)。だって電気ホールだよ!そんなこんなで開演時間の18時を10分以上回ってからようやく客電が落ちる。と同時に大歓声!いつものライヴハウスと違って“ウワ~ッ”って反響して広がっていく感じ?すごいっ!そしてステージにメンバーが登場。もうこの時点で鳥肌立ちっぱなし。「すごい・・・すごい」とうわ言のように口をパクパクさせる私(笑)。1曲目はアルバムでもオープニングを飾る「びんぼうゆすり」。いきなり大興奮~!一気にテンションが上がって自分でも何がなんだか分からなくなる。続いて「サディスティック・モンキー」。平さんの声がホールいっぱいにグングン広がっていく。敏夫さんのコーラスもすごく心地いい。前にイベントで見たときも思ったけど、LOVEの曲ってほんと、ホールで映える。CDで聴くよりもずっとずっとスケールが大きく感じるし、3人の姿もたくましく見える。そして(私は)久々に聴く「ビューティフル&ワンダフル」。2枚、3枚とアルバムをリリースしてくると昔の曲ってなかなか聴けなくなるから、たまに聴けるとものすごく嬉しいよね!特にこの曲はアマチュア時代からライヴで聴いていた曲だけに。・・・はい、私の記憶があるのはここまで(笑)。いつものごとく、曲順&MC非常に曖昧です・・・ゴメンナサイ。でも私なりに頑張って思い出しながらまとめてみました。まず「猫」。これは個人的にアルバムの中でも特にお気に入りの曲。『世界中の誰にもね~♪』というサビの部分で大きく手を広げる平さんの姿、何度見ても好きだなぁ~。一緒に口ずさんでいると自然に笑顔になれる。もうマジで大好きなんよこの曲。「ランブルフィッシュ」はCDだと打ち込みの音が耳に残る感じなんだけど、ライヴではガツンと迫力ある演奏で聴かせてくれました。私はこういうバンドっぽい感じの方が好きかも。「運命のかけら」「オレンジ」は「Walk」のカップリングなんだけど、カップリングにしとくにはもったいないくらい名曲!これはライヴで聴いてひしひしと感じました。「笑顔と他人」「君と僕」は今回アコースティックセットで歌ってくれました。“ライヴでのコーラス大丈夫?”とファンを不安がらせた(?)「笑顔と他人」、すごく良かったです。「君と僕」は最近演奏する前に必ず平さんが「大切な曲です」って言うんだよね。ホント、この曲はこれからもずっとずっと歌い続けてほしいです。「ハロー!ドン・キホーテ」「Free」「青春の1/2」「ロックスターの悲劇」ではみんな汗臭くなるまで(笑)跳びまくって歌いまくって腕振りまくりぃ~!私も途中ゼエゼエ言ってました。それでも平さんに「まだまだ跳べるぜ~!」って言われちゃうと、ついつい跳んじゃうんだよね(笑)。大盛り上がりの後、本編ラストはアルバムでもラストに収録されている「住吉橋にて…」。私はまだ住吉橋には行ったことがないんだけど、この曲を聴いているとファン心理抜きにして行ってみたくなる。平さんの歌声がすごく優しくて、滝のように流れていた汗もいつの間にか引いていた。今日は敏夫さんのコーラスがやけに染みるなぁ~。ライヴが終わってしまうという寂しさもあってか、胸が締めつけられる思いがした。本編が終了してアンコールは2回。メンバーはPVでも着てるグレーのパーカーに着替えて&平さんは黄色い旗を持って登場!すっごいかわいかったぁ~。2回目のアンコールでは「曲、全然用意してないんだけど・・・」を繰り返す平さん。お約束ですな。ホヤホヤの新曲「ゆびきり」を披露してくれました。LOVEらしい(という言い方が合ってるか分からないけど)ミディアムテンポのすごく優しい曲でした。ラストは平さんのマイク無しでの「アリガト――――――――――っっ!」。私の方こそ「アリガトーっ!」っていう気持ちでいっぱいだったよ。改めて3人の成長を感じた約2時間のライヴ。次は念願の福岡ドーム6daysへ向けて突っ走れThe LOVE!


●SET LIST●
びんぼうゆすり
サディスティック・モンキー
ビューティフル&ワンダフル

ランブルフィッシュ
運命のかけら
オレンジ
笑顔と他人
君と僕
私にちょうだい
ハロー!ドン・キホーテ
Free
青春の1/2
ロックスターの悲劇
住吉橋にて…
・EN1
Walk
How much is...Love
・EN2
ゆびきり
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: