忍者ブログ

[PR]

2017年11月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2日目

2000年12月10日
The LOVE フルアコースティックライブツアー“せきらら”、博多2日目・・・そして、最終日。
今日はだいぶ落ち着いてた。出かける直前までノーナのCD聴いてたし(笑)。
しかし、やっぱり渋滞はすごかった・・・なんで???結局また開場に間に合わなかった。
でも、友達のおかげで今日は最前列!しかも敏夫さん前!
これはきっと何かが起こる・・・そんな気がした、開演前の私。

ライブは半分くらい?曲順が変わってた。
MCも空回りしつついつの間にか大爆笑って感じで、そこがLOVEのスゴイとこで(笑)。
「楽屋ですればいいやん」っていうような話をダラダラとするのがまた面白いんだよねぇ。
昨日は「久々の曲を聴いて懐かしむ」っていうのがあんまりなかったんだけど、
今日はね、なんか、違ったよ。ちゃんと時間が戻ったの。止まった、っていうのかな?
「再会」では、初めてLOVEに出会った日のこと。蒸し暑かった秋の日。二十歳だった私。
「あの駅で待ってる」では、アマチュア時代最後のワンマンになった、冬の日のこと。
「ファーストデート」では、学園祭ライブで諦めずにしたアンコールにこたえてくれたときのこと。
いろいろ、いろいろ・・・思い出してた。
特にやっぱり「ファーストデート」!!!個人的に思い入れがあるってだけなんだけどね。
もう、嬉しくて嬉しくて、死んでもいいくらい嬉しくて。(←何回書いてんだ?)
やっぱり、私にとってのLOVEはかけがえのない存在なんだなぁって改めて思った。
3人の笑顔がキラキラまぶしかったよ。

さて・・・次は、ノーナ!って・・・切り替え早っ!
もう帰りのバスの中ですでにノーナモードだったからね(爆)。
こんな私ってどうなの?
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: