忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1日目

2000年12月09日
The LOVE フルアコースティックライブツアー“せきらら”、博多初日。
なんでかわかんないけど、朝からすっごい緊張してた。
色んなこと考えすぎて、「行きたくない」とまで思うくらい、思い詰めてた。
だけど・・・やっぱりLOVEはLOVEだった。
“好き”という言葉で済ますには足りないくらいの色んな色んな想いが頭を巡って・・・
たかがバンドひとつのことで、なんでこんなに考えなきゃいけないの!?ってくらい。
だけど私にとってのLOVEは、いつからかそういうバンドになってた。

渋滞のせいで開場時間に間に合わなくて、座席に座れずはじっこに立って見ることになった。
そのせいもあってか、いい意味で客観的に見れたライブだった。
今日のライブは・・・きっとそれぞれにみんな色んなこと思っただろうなぁ。
横から見ててそんな気がした。
個人的な感想を書かせてもらうと、すごーくホッとするライブだった。
雰囲気的にね。
昔を思い出して懐かしむ・・・って感じは、私はなかったなぁ。
もちろん久々に聴けて嬉しかった曲もいろいろあったけどね。
でも、なんか違うと思った。歌ってるのは今のLOVEだもん。懐かしいとは違う気がした。
LOVEも、私も、あの頃とはもう違うんだもん。

ライブレポは書くつもりでいろいろまとめてるけど、はっきり言って今回も・・・記憶が(汗)。
あまり期待しないでください。他をあたってください(爆)。

あぁー、疲れた!
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: