忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「CLAPS!4」@天神ビブレホール

2003年04月06日
出演)ネルソングレート/The Fuzz Picks/FOOL&SCISSORS/LOST IN TIME/テイントン

開演30分後ぐらいに会場入り。
トップバッターのネルソングレートが歌ってました。
女の子ボーカルで、キーボードを弾きながら・・・悪くはなかったけれど・・・うぅーん。
続いてThe Fuzz Picks。
確かどこかで誰かと対バンだったような・・・と記憶をたどると、去年ラヴァとやってたみたい。
鼻にかかった森高千里みたいな声の女の子がボーカル。
わりとポップな感じで嫌いじゃなかったかな。
でもやっぱり私は女の子ボーカルってちょっと苦手。
3番手FOOL&SCISSORS。
民生みたいな顔のボーカルさんと、クラムボンの郁子ちゃんみたいな前髪のベースさん。
このベースの子がなんだか凄かった。
動きとか。
見た目は全然違うけどナンバーガールのひさ子ちゃんをちょっと思い出したり。
あ、そういえばこのバンドって元「それでよかったのか?」のメンバーで結成されてるんだっけ?
あまり知らないので的外れなこと書いてたらごめんなさいです。
音はカッコ良かった。とりあえずノリノリで見てました。
そしてそして、そして!!
4番目に登場したのはロスト~!!!!!
人の波が一気に前へ・・・・・。
私も流されて3列目ぐらいにきちゃった。ボーカル海北くんの目の前。
なんだか知らんがすっごいドキドキ!
九州初上陸だったとのことで、こんなにたくさんの人の前で歌えることが不思議だとか言ってたっけ。
いや、違ったっけ?なんかMC混じってるかも(苦笑)。
一番新しいマキシ「群青」しか持ってなかったけど、とりあえずその中の曲はすべて演奏してくれて、
でも他の曲も全部良くて。
なんかね、海北くんが前奏で色々語るんよ。曲紹介みたいなのを。
で、「それでは聞いてください○○~」で歌い出す、みたいな。
それがすっごい良くて。器用な喋りではないんだけど、とつとつと・・・じわじわ胸に染み入る感じ。
ライヴが進んで、この流れでいくとラストが「列車」だなぁって予想した時点で、
『私は今このテンションで「列車」を聴いたら泣いてしまうんじゃないか』
って思ってさ。
実際泣きはしなかったけどね。ものすごい感情を揺さぶられてた。
熱い歌と、どこかクールな喋り。
惚れました。
「ハマった!」って感じは無かったけどね。
次もまた普通にライヴ行くんだろうなぁと思う。

ラストのテイントンは見てないので省略。

LOST IN TIMEは本当にむちゃくちゃ良かった。行って良かったー。


セットリスト)手紙、一つだけ、通り雨、約束、列車、・・・etc
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: